講師よりメッセージ

私たちは、自分が食べたものでできています。

今自分が生きているのは、たくさんの命の連鎖の中で繋がれた、奇跡です。

何をどう食べるか、という大切なことを、子供達に伝えていきたいと思います。

子供たちは料理を通して、自分はできるんだ、という果てしない自信を得ます。

その果てしない自信が、自分で人生を歩いていける力になります。

それこそが、「生きる力」であると考えています。

子どもたちが将来、夢を叶えたいと思った時、心身ともに健康であることが、絶対的な条件になります。

健康のためには食事は本当に大切です。

夢を叶えるために、自分から食べるものを選んでいくということを、そのための知識を、子どもたちに伝えたいのです。

こんな熱い思いで、子供たちに料理を教えています。

 

同時に、伝統的な作り方で、本物の味にこだわっていらっしゃる生産者さんを紹介し、消費活動を通して、日本の素晴らしい知恵や技術が途絶えないように、微力ながら応援したいと思っています。

 

と、ここまでで堅苦しく思われたかもしれませんが、私は普段は、普通の、テキトーな、3児を子育て中のバタバタ母ちゃんです。

もちろん、疲れたら外食も中食もします!

同じ子育て中のママとして、忙しい毎日の中でもなるべく簡単に作れるおかずやおやつを、素材の味を生かしてお伝えするようにしています。

まずは楽しく、そして美味しく、簡単に、手作りの味をお子さんに一緒に伝えていきませんか?

 

お子さんが小さいうちは、絵本とおやつの会。

少し大きくなったら、親子クッキング。

6歳前後から、子供だけで作るキッズクッキング。

ふくふくを気に入ってくれたら、ぜひ年間コースの子どもクッキングコースへ!

ママのためのパン教室、旬素材を生かした料理教室も企画しています。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ〜!

お待ちしています♪



《講師プロフィール》
青森市生まれ。筑波大学にて高等学校教員免許、聾学校教員免許取得。
長女出産を機に、安全で安心な食、子供の食育の重要性に気づき、家族で家庭菜園を楽しむなど、自ら学びながら活動を展開中。
私生活ではマクロビオティックを暮らしに取り入れ、満足に生きるをモットーに、毎日を楽しく暮らしている。
趣味は、ボルダリング、ジョギング、ギター演奏。
《保有資格》
キッズキッチン協会認定子ども料理教室インストラクター
保育士
けさらんぱさらんブレッド師範コース修了
かんぶつマエストロ